スキンブルシャンクス|24匹の猫

※猫の写真は、2002年夏に大阪公演で配布されたトレーディングカード(管理人所蔵)です。

スキンブルシャンクス<写真=飯野おさみさん>

スキンブルシャンクス
名前の由来:英語の古語skimble-skanbleには「ナンセンスな」という意味がある。
管理人が観たスキンブルシャンクス:
飯野おさみさん
鈴木涼太さん
岩城雄太さん
キム・スンラ(金田)さん
ユ・チャンミンさん
岸佳宏さん
李濤さん

夜行列車の車掌やポーター、駅長そしてお客さんのアイドル猫。
「鉄道猫〜スキンブルシャンクス」では、黒いベストと鉄道乗務員の帽子をかぶります。 この帽子は、公演地ごとにその地域の鉄道会社のものに変わります。
公演地の鉄道会社は協賛企業であることが多く、ご当地イベントにはスキンブルが来ることが多いですよね。
初演のころは、JRのポスターにもスキンブルシャンクスが登場したそうです。
東京公演では、ViewSuicaカードのデザインになっています。
以前は歌猫というイメージでしたが、最近は踊れる役者さんが演じることが多いですね。

「24匹の猫」に戻る

スポンサードサイト

当サイトについてと免責事項

※当サイトは個人で運営しているサイトです。
※当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。

サイトMENU

Copyright (C) 2007 サイト名. All Rights Reserved.