1997年 札幌(JRキャッツ・シアター札幌駅構内)

98年福岡公演のリニューアルを前に、白いタガーがいた最後の公演地になりました。

劇団四季ミュージカル「キャッツ」札幌公演

1997年
・消費税率5%にアップ
・香港返還

1998年
・長野オリンピック開催
・四季劇場春・秋開場







<劇団四季ミュージカル「キャッツ」札幌公演>
沢木順さん、福井晶一さん、佐藤匡子さんなど、北海道出身の役者さんが多かったためか、YOSAKOIソーラン祭りや、フラワーフェスティバルなの地元イベントへの参加、ローカル番組での特集も多かったようです。
管理人は、知り合いに札幌公演特番のビデオを見せてもらいましたが、今と比べるとメイクは地肌が見えるし、茶色っぽい猫が多かったんですね。

<管理人のその当時>
97年3月に婚約し、12月に結婚しました。
しかも、6月に勤務先の会社が吸収合併され、そのまま親会社に移籍することになり、
出張も多かったし、結婚式の準備やら、引越しやらで、ミュージカルを観る、どころではなかったですね。長野オリンピックで劇団四季が「ソング&バレエ」をやっていたことも知りませんでした。
翌年、「ライオンキング」をBBC放送で観て、四季劇場に観にいきました。鳥肌ものでした。四季のミュージカルを見直すきっかけになりました。

劇団四季ミュージカル「キャッツ」の歴史に戻る

当サイトについてと免責事項

※当サイトは個人で運営しているサイトです。
※当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。

サイトMENU

Copyright (C) 2007 サイト名. All Rights Reserved.