1992年 大阪(キャッツドームin大阪スタヂアム難波)

劇団四季ミュージカル「キャッツ」大阪公演

<公演中のできごと>
1992年
・バブル崩壊
・東海道新幹線「のぞみ」登場
・バルセロナオリンピック 1993年
・EC統合
・皇太子様、雅子様ご成婚
・Jリーグ開幕







<劇団四季ミュージカル「キャッツ」大阪公演>
キャッツドーム in 大阪スタヂアム難波はそれまでのテントと違って、本格的な鉄骨構造。通算公演回数2500回を達成しました。

<管理人のその当時>
卒業旅行で初めてNYに行き、ブロードウエイで「クレイジー・フォー・ユー」を観ました。
IT系コンサルティング会社に就職。中途入社だった夫と知り合います。
当時の印象は、「おもしろい人だなあ」というくらいで、年齢も離れていたし、ことさら話をする、ということもありませんでした。
この年、WINDOWS3.1が発売され、もっくんの「笑ってお仕事」というCMが話題に。
社会人最初の夏休みに一人で岩手に行きました。
遠野で自転車に乗っていたら、熱中症になったり、
    三陸リアス海岸の国立公園で、パークレンジャーをしている整体師・空手家のおじさんに宮古市内まで送ってもらい、ついでにくどかれる、という経験をしました。

劇団四季ミュージカル「キャッツ」の歴史に戻る

当サイトについてと免責事項

※当サイトは個人で運営しているサイトです。
※当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。

サイトMENU

Copyright (C) 2007 サイト名. All Rights Reserved.