2001年 大阪(大阪MBS劇場)

2001年4月22日に大阪公演通算1000回、11月25日に通算公演回数5000回を記録しました。
大阪MBS劇場は、ロビーが「ジェリクル・スクエア」として、イギリスの古い町並みを再現し、劇場に入ったときからテーマパークに来たような雰囲気になっていました。
超ロングラン公演の千秋楽チケットが四季の会会員のみの抽選となったのはこの大阪公演からです。

劇団四季ミュージカル「キャッツ」大阪公演

<公演中のできごと>
2003年
・東京ディズニーシー開園
・ユニバーサルスタジオジャパン開園
・9.11 同時多発テロ発生
スキンブルシャンクスを演じていた岩城雄太さんは、同時多発テロ当日、NYでホットドッグを食べながらダンススタジオに向かう途中だったそうです。
私は、アイボと遊んでいるときに、ニュース速報を見ました。




<劇団四季ミュージカル「キャッツ」大阪公演>
大阪公演はイベントや特別番組が多かったですね。
これは2002年8月のバックステージツアーのパンフレットです。


巻末に、「ジェリクル検定」という100問テストがついていて、順番待ちをする間に問題を解き、提出すると後日添削して返送されました。
管理人は97点でした。

<管理人のその当時>
自己紹介のページでも書いていますが、 私が「キャッツ」にはまったのは2002年6月に大阪公演を観てからです。
通いましたよ、月1で。いえ、月1のはずが、それ以上になってしまったのは、 9月に「キャッツに乾杯」という特番の総集編が放送され、それを録画したくて1週間前に行ったにも関わらず、また行ってしまってから、です。
録画ができるビデオデッキがあり、伊丹空港に近いホテルを探すのが大変でした。翌日は仕事だったので、朝1の飛行機で東京に戻る必要があったからです。
しかも、夜中の1時の放送なのに、予約録画ができなくて、ずっと起きていました。
ほとんどバカですね・・・
ここまではまったのは、ある意味インターネットのせい、というか、おかげ、というか、当時ものすごく盛り上がっている掲示板があって、毎日誰かしら観劇しているので、つい観たくなっちゃうんですね。大阪の皆さんには、遠征観劇時は本当に親切にしてもらって、楽しい時間をすごしました。感謝しています。

劇団四季ミュージカル「キャッツ」の歴史に戻る

当サイトについてと免責事項

※当サイトは個人で運営しているサイトです。
※当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。

サイトMENU

Copyright (C) 2007 サイト名. All Rights Reserved.